工場見学工場見学

JAL工場見学『SKY MUSEUM』の見所は?予約のコツはコレ!

工場見学

image1

日本国内では誰もが知る大企業、
JAL

そんなJALでは、実は、一般向けに
工場見学が行われており、
知る人ぞ知る人気となっています。

そこで、そんなJAL工場見学
『SKY MUSEUM』の魅力や、
予約のコツ
押さえておきたいポイント
などについてご紹介します!

スポンサーリンク

JAL工場見学『SKY MUSEUM』とは?

JAL工場見学『SKY MUSEUM』
というのは、その名の通り、
JALが運営している、
工場見学ツアーができる施設です。

JALという会社では、どのような
仕事が行われているのかを、一般の
方々に知ってもらうということを
目的とした施設となっています。

整備士や運航乗務員、客室乗務員等
の仕事を詳しく知ることができる
コーナーや、アーカイブ展示の見学
などがあります。

また、格納庫のフロアもあり、
整備中の航空機を見学することも
できてしまいます。

JAL工場見学『SKY MUSEUM』は
普段はなかなか触れることのない
航空会社の仕事を知ることができる
夢が広がる施設ですね!

『SKY MUSEUM』の気になる基本情報!

『SKY MUSEUM』は羽田空港内の
JALメインテナンスセンター1
にあります。

見学コースは、

10時 ~ 11時30分
11時 ~ 12時30分
13時 ~ 14時30分
15時 ~ 16時30分

の、1日4回開催されます。

この『SKY MUSEUM』は、
完全予約制となっており、
インターネットでしか予約が
取れません。

予約開始日は、
見学日の6か月前の9時半からで、
人気があるのでできるだけ早く
予約確保しておいたほうが良い
ですね!

見学可能人数は 1~100名で、
その時間帯の空き状況に応じて、
何人で予約を入れられるかは
違ってきます。

事前に確認しておきましょう。

見学ができる対象者は、
小学生以上となっています。

小学生に関しては、成人の同行が
必要で、特に小学1・2年生に関して
は、5名につき1人の成人が付き添う
ことが必須条件となっています。

この『SKY MUSEUM』の嬉しい
ところは、なんと見学料金が
無料というところです!

代表者の方の身分証明書や、
6・7歳の子供の学生であることの
証明書を持参すれば、それだけで
無料で見学をすることができます。

工場見学のコースは、
約90分の充実した内容です。

無料で、JALの
様々な仕事を知ることができ、
特に子供には良い勉強になるので、
人気が出るのも納得できますね!

『SKY MUSEUM』の内容は?

大人気の『SKY MUSEUM』では、
どのようなところを見学できるのか
というのが気になるポイントですよね。

1.展示エリア

まず最初に、約20分をかけて
見学するのは、展示エリアです。

この展示エリアには、JALの様々な
仕事の紹介があったり、制服を着て
記念撮影を楽しめたりします。

2.航空教室

それから、次に、
約30分の航空教室があります。

ここでは、映像・画像を通して、
航空機について楽しく学ぶことが
できます。

3.格納庫見学

そして、約40分の格納庫見学は、
このコースの醍醐味です。

格納庫についてや、機体整備に
ついての話を、実際の航空機を
目の前に見ながら聞くことができます。

飛行機好きにはたまらない
時間ですね!

この格納庫見学では、目の前にある
機体をバックに、記念撮影すること
もできてしまいます。

さらに、滑走路に離着陸する航空機
を見学することもできてしまいます。

しっかり見ておきたいポイント!

『SKY MUSEUM』で特にしっかり
見ておきたい見どころポイントは、
やはり、普段はなかなか見ることが
できない、大迫力の整備中の機体です。

飛行機の、普段は見られないような
内部構造までチェックすることが
できてしまうので、これぞ工場見学
の醍醐味
というのが味わえますね!

予約のコツとは?

魅力満載のJAL工場見学
『SKY MUSEUM』は、
人気が高いため、
予約もほぼ、半年先まで
いっぱいな状態です。

そのため、日程を決めたら、
予約可能となる半年前に、すぐに
予約を確保しておく
ことをおすすめ
します。

また、10月1日から新設される
『展示エリアコース』に関しては、
比較的予約が取りやすくなっています。

まずはこちらのコースから
楽しんでみても良いですね!

まとめ

JAL工場見学『SKY MUSEUM』は
無料なのに家族で満喫できてしまう
素敵な内容となっています。

予約をしっかり確保して、
勉強にもなり、
子供の夢を広げるのにも役立つ、
JAL工場見学に行ってみましょう!