生活・イベント乗り物生活

ピーチ航空が大人気!?LCCを徹底調査!その魅力に迫る

image1

飛行機を良く利用する方ならもちろん、
あまり縁のない人でも、『LCC』
耳にされたことがあるのではないでしょうか?

『安く利用できる』
『トラブルが多い』

なんてイメージが浮かんできますが、
実際のところ、LCCは私たち利用者に、
どんなメリットデメリットがあるのか?

各社それぞれの特色を持つLCCの魅力を
徹底調査しました。

中でもLCCでは『ピーチ航空』一人勝ち状態
と言われる、その理由。

偶然にも初めて利用したLCCなので、
個人的な体験談や見解をまとめてみました。

スポンサーリンク

格安航空会社の『LCC』とはどんなもの?

2013年の流行語大賞も受賞した『LCC』
これは Low Cost Carrier の頭文字を取ったもので、
日本語で『格安航空会社』の意味をあらわしています。

その名の通り、誰でも安い料金で、
長距離のエアラインを楽しめるのが
最大の魅力となっています。

そして、その安さが保てるのは、
徹底的なコストダウンのおかげです。

サービスは、基本的に、追加料金が必要な
オプションという考え方で、予約や搭乗なども
既存の航空会社とは大きく違ってきます。

慣れるまでは不便に感じたり、
『サービスが悪い』と思ったりしますが、
上手に使いこなせば、今まででは考えられない程、
おトクな料金で飛行機に乗る事ができます。

求めるのは安さ?サービス? LCCのメリットとデメリット

LCCのメリットはなんといっても、
その格安な利用料金です。

たとえば、既存の大手航空会社と
LCCの航空会社を比較すると、
1万円近く料金が変わる事もあります。

さらに嬉しいのが、LCCの場合、
往復の航空会社を変えることもできるのが
ポイントです。

行きと帰りで、より安いLCCを利用できれば、
1万円以上おトクになってくるのです。

格安を維持できるのは、
徹底的なコストダウンのおかげです。

そのため、チケットの予約も電話不可の
オンライン対応のみ、手荷物の預け入れや、
機内食も有料オプションという場合も・・・

中には、予期せぬトラブルで
遅延、延期ということもあります。

無料でないサービスを『許せる』か
『許せない』かは人それぞれですが、
急な遅延や延期は手痛いところです。

時間必須の大切な用事や、代案がきかない場合などは、
事前によく検討することが大切になってきます。

初めてのLCC利用!ピーチ航空を利用して感じたこと

初めてLCCを利用したのはピーチ航空だったのですが、
後から調べてみると、LCCの中では現在、
ピーチ航空が圧倒的な人気を誇っています。

まず目につくのは、ピーチカラーで統一された、
全体の可愛らしさ。

若い方には、ファッション的にも注目を集めています。
元AKB48で、モデルの篠田麻里子さんとの
コラボも話題になりましたね。

もちろん、見た目だけではありません。
実際利用することでも人気の秘密は見えてきます。

初めての利用で一番心配だったのは、
遅延や延期にならないか?ということでした。

無事就航できましたが、ピーチ航空の就航率
なんと99.8%(2013年4月~9月)もあります。

この就航率というのは、
運行予定の中で実際に就航した割合のことで、
エアラインの品質が判断できる数字です。

簡単に言うと、『ピーチ航空では、
悪天候や機材トラブルなどで欠航したのが、
全体のわずか0.2%』しかなかったのです。

気になる欠航のデメリットも、
この数字なら問題ありませんね。

当然ながら、値段の安さはピカイチ!
時期や申し込みのタイミングもありますが、
高速バスより少し高いくらいの料金で利用できました。

ただ、個人的に驚いたのは、
『成田空港のLCCは第2ターミナル』という思いこみ。

ピーチ航空は、第1ターミナルにあるので
気をつけましょう。

まとめ

いかがでしたか?

『サービスが悪い』というイメージも、
よく考えると必要なかったり、安さの方が
大事だったりすることもあります。

LCCの一番の弱みは、就航率だと感じていましたが、
ピーチ航空の99.8%という実績を知ると、
LCCの魅力は、より一層高まりますね。

スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
解決!僕らのお役立ち情報