家電・グッズ家電

節約主婦の太陽光発電5つのメリット/デメリット!決め手は?

image1

3年前の東日本大震災で、
原発があのようになってからというもの、
太陽光発電の需要が大きく増えましたよね。

私が住んでいるのは関東ですが、
計画停電などを初めて経験して、
改めて電気のありがたさを痛感させられました。


もしも、自宅で発電ができたのなら。
もしも、余った発電で自宅の電気を
売ることができたなら。

このように思う方は多いでしょう。

でも、太陽光発電は高額だということから、
踏み出すには、勇気と知識が必要です。

今日は、主婦目線で見た太陽光発電の
メリット・デメリットについて、
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

太陽光発電のメリットとは?

まず、太陽光発電の大きなメリットは、

  • 自宅で発電できるので、高い電気代を払わなくて済む(光熱費の節約)
  • 発電した電気の余った分を、電力会社に売ることができる

この2点だと思います。

電気代を一生懸命節約する主婦にとって、
電気を発電できて自由に使用できるというのは、
大きなメリットです。

そして、やはり、災害時などに太陽光発電は
頼りになるという点と、東日本大震災で問題となった
原発を使用しないことや、クリーンなエネルギーを
利用する事にも、魅力を感じる方は多いでしょう。

太陽光発電のデメリットとは?

太陽光発電のデメリットとしては、

  • 設置費用が高額である
  • 太陽光発電は天候に左右されるので発電量が安定していない
  • メンテナンスが必要となる

この3点が大きいと思います。

太陽光発電のデメリットは、
主婦にとって、とても大きなネックとなります。

  • 最初に高額な金額を支払い、設置することで元が取れるのか
  • メンテナンスなどの維持費はどのくらいかかるのか
  • 何年で元が取れるのか

この3点は、どうしても気になってしまいます。

また、天候により発電が大きく左右されるので、
はっきりと何年で元が取れるとは言えないのも、
設置を迷う理由の一つです。

太陽光発電は、業者選びが鍵を握る

太陽光発電を設置してくれる業者は、
とてもたくさんいます。

そして悲しいことに、
業者との金銭トラブルなどが後を絶ちません。

せっかく高いお金を出して、やっと踏み切った
太陽光発電が、失敗で終わってしまったら、
なかなか立ち直れませんよね。

そんなトラブルを未然に防ぐためには、
できるだけ多くの業者の見積もりと、
実際に話をきいてみるという事が大切です。

周りに設置した方がいたら、
その後どうなったのかの情報収集や、
太陽光発電の相場をきちんと把握する
というのも大切です。

こんな業者はやめた方が良いという
悪い例を紹介しますと、

  • 見積もりが大雑把
  • 発電シミュレーションの提案がない
  • 施工実績や資格が分からない
  • アフターサービスの話が出ない
  • 施工管理を下請けに丸投げしている

このような事があげられます。

最後に、太陽光発電は果たして損か?得か?

太陽光発電は、大まかに言うと、
設置から約10年で元が取れると言われています。

太陽光発電のメリット・デメリットについては、
上記に説明したとおりですが、
後はご自宅の状況によっても、
得なのか・損なのかが、大きく分かれます。

それを確認できるのは、業者が提出してくれる
シミュレーションが、とても重要です。

人の話を鵜呑みにせずに、
自分の家の場合はどうなるのかをきちんと確認して、
納得した上で判断するようにしましょう。

スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
解決!僕らのお役立ち情報