*

もやもや病ってなんだろう?症状と予防・対策法を徹底解説!

公開日: : 最終更新日:2014/06/28 健康・美容 ,

この記事の所要時間: 336

image1

通称、『もやもや病』と呼ばれる、
『ウィリス動脈輪閉塞症』
(ウィリスどうみゃくりんへいそくしょう)

名前は聞いたことがあるけれど、
どんな病気なのかよく分からない
という方もいらっしゃいますよね。

そこで、もやもや病で発する具体的な症状と
予防・対策法について紹介していきます。

Sponsored Link


もやもや病の主な症状と原因

もやもや病は、特に5歳前後の小児
よく発症する病気として知られています。

詳しい原因に関しては、現時点では不明です。
ですが、遺伝子が関連しているのではないか
という説もあります。

脳の内頚(ないけい)動脈末端部や前大脳動脈、
中大脳動脈起始部(きしぶ)などが
狭くなったりしてしまうために、

基底核部(きていかくぶ)や脳底部に、
もやもや血管という、タバコの煙のような
状態の血管が発達してしまう
ため、
もやもや病と呼ばれています。

この、もやもや病にかかると、
一過性の脳の虚血発作(きょけつほっさ)や
脳梗塞などの症状が起こる場合があります。

また、部位により、運動麻痺や失語等の
症状を発症することもあります。
時には、けいれん発作を伴います。

これらの症状は、特に呼吸が
過呼吸気味になった時に現れやすく、
激しく泣いた際などには注意が必要です。

時に、成人にも症状が現れますが、これは、
動脈硬化により引き起こされる場合が多い
とされています。

もやもや病の症状は、
ひどい場合には、慢性的な虚血症状のために、
知能障害を引き起こしかねません。

異常を感じたら、早急に治療を受けることが大切です。


もやもや病になってしまった場合の治療法

恐ろしい症状を引き起こす『もやもや病』。では、
もしそんな、もやもや病にかかってしまった場合、
どのように対処していけば良いのでしょうか?

Sponsored Link

まず、もやもや病は、何かしらの異常を感じたら、
すぐに専門の医療機関を受診することが大切です。

初期症状として、頭痛や、けいれん発作
などが起こることがあるので、
そういった症状が現れたら、
すぐに MRI や CT の検査を受けましょう。

早期に治療を受けなければ、
重い症状となってしまう場合もあるので、
『たかが頭痛』と軽視するのは危険です。

それから、検査で脳梗塞や脳の委縮、
もやもや血管が認められた場合には、
すぐに治療が開始されます。

治療には、内科的な治療法と
外科的な治療法があります。

内科的な治療法では、
カルシウム拮抗薬や抗血小板薬、
抗てんかん薬の投与が行われます。

これらの治療で予防しきれない症状に関しては、
外科的治療が用いられます。

外科的治療では、外科的血行再建術という
手術が行われ、様々な後遺症のリスクを
取り除くための治療が行われます。


もやもや病を予防するには

様々な症状を引き起こす、恐ろしいもやもや病。
できることなら、全力で予防したいですよね。

ですが、はっきりとした原因が
解明されていない現時点では、
実はこれといって有効な予防法もありません。

特に小児に起こりやすいもやもや病は、
遺伝子の関連などが疑われているので、
予防しようがないという状況です。

早期発見に努める以外に、
リスクを低くする方法はない
というのが現状ですね。

ただし、成人になってから起こる
もやもや病に関しては、動脈硬化が
引き金となる場合もあるので、
予防も可能です。

健康的な食生活を心がけ、
血液がドロドロにならないように心掛けて、
もやもや病の発症リスクを抑えましょう!

日本人に多いとされるもやもや病。
『遺伝子の問題だから仕方がない』
と諦めるのではなく、全力で脳の血管を
健やかに保つ努力も必要です。

血液サラサラに役立つ青魚を意識的に食べたり、
脂っこいものを控えるなどの食生活を
心がけることが、予防の第一歩といえますね。


まとめ

もやもや病は、はっきりした原因が
解明されていない難病の1つです。

脳という、非常に重要な器官に起こる病気ですから、
とにかく少しでもおかしな症状を感じたら、
早急に対処することが大切ですね!

Sponsored Link

明日があなたにとって良い日になりますように…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

関連記事

セロトニンと上手に付き合うコツ!セロトニン症候群とは?

セロトニンは、神経伝達物質の1つで、 『幸せホルモン』とも呼ばれています。 心のバランスを整

記事を読む

パニック障害の症状をチェック!原因と治療法は?芸能人は?

パニック障害は、誰にでも起こりうる病気です。 芸能人の方にも悩まされる方が多く、 有名なとこ

記事を読む

猫も風邪をひく!?気になる症状と対策を徹底分析!!

季節の変わり目だったり、寒暖差が激しい時など、 人間は風邪をひきやすいものですよね。 人間と

記事を読む

自閉症の正しい理解を!世界自閉症啓発デーについて学ぼう!

毎年4月2日は、世界自閉症啓発デー。 これは、国際平和や国際協力の維持や実現を 目的とした、

記事を読む

膝が痛い!気になる原因と予防法は?どんな人がなりやすい?

仕事、家事、育児・・・ しなければならないことはたくさんあるのに、膝の痛みがあると、思うように

記事を読む

斜視って何?あの芸能人も?症状や対策を分かりやすく解説!

『斜視』と聞くと、多くの人が『ガチャ目』などと言う、良くないイメー

アロマテラピーのやり方と注意点は?おすすめのオイルはコレ

『アロマテラピー』は、近年、注目を集めており、ストレス解消や癒しの

子ども・子育て支援新制度の知っておきたい3つのポイント!

現在、少子化が囁かれている日本では高齢化社会となっており、未来を担

ふるさと納税をはじめよう!新制度内容とおすすめ自治体は?

みなさんは、『ふるさと納税』って聞いたことありませんか? 以前、

ビジネスマンの身だしなみ!素敵なビジネスバッグの選び方

営業などの対人関係の仕事をする男性にとって、身だしなみは大切です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑