健康・美容健康

口臭は自分で克服できる!改善法と対策を一挙大公開

誰でも一度は気にしたことのある体臭口臭

特に口臭は、女性にとっても男性にとっても誰にでも起こりうる問題で、決して他人ごとではありません。

では、もしも自分に口臭があった場合、どのように改善対策をすれば良いのでしょうか。

口臭は正しいケアをすればかならず自分で克服できます!!

スポンサーリンク

まず最初に口臭のチェック方法を公開!

  • 朝起きたときに自分でも口臭を感じる
  • 人と話すときに、相手が口元に手を置いていることが多い
  • マスクをしているとマスクの中が異様に臭い
  • 飲酒・喫煙をしている
  • 肉ばかり食べている
  • 最近胃の調子が悪い
  • しばらく歯医者さんに行っていない
  • 虫歯がある
  • 歯ブラシをするのが早い
  • 舌を洗浄したことがない

以上の10項目のうち、3つ以上当てはまる方は口臭に要注意です。

口臭はどうして起こるの?

口臭が起きるいくつかの要因をまとめてみました。

1:唾液の分泌不足

口臭の多くは、口の中で発生する細菌によって起こります。

そのため、唾液の持っている洗浄や殺菌機能が口臭の予防へと導いてくれているのです。

唾液の分泌が低下すると、細菌は増殖してしまい、口臭が悪化する原因になると言われています。

2:歯磨きがきちんと出来ていない

私たちは毎日歯ブラシをしていますが、歯磨きが不十分だと口内の衛生状態は悪くなります。

細菌が増殖してしまう原因として、食べかす磨き残しは大きな要因だと言われているので気をつけましょう。

また、には数多くの細菌が付着しやすいので、かならず毎日洗浄するように心がけて下さい。

3:虫歯や歯周病

定期的に歯医者さんで検診を行っていない場合、気がつかない間に虫歯歯周病が出来ている
可能性もあります。

虫歯や歯周病は、口内の衛生状態を著しく低下させますので、歯医者さんで定期的な健診とお掃除をしてもらってくださいね。

4:飲酒や喫煙

口臭を悪化させるものとして、アルコール煙草は代表的なものです。
続けている限り、基本的に口臭を防ぐ方法はありません。

5:食生活や生活習慣

肉ばかり食べているという方は注意が必要です。

健康状態が悪くなると口臭も悪化します。
消化に負担のかかる肉類などを過剰に摂取するのは避けましょう。

また、腸内環境が悪くなり、便秘を繰り返すようになると、体内に毒素が溜まりやすくなります。

バランスのとれた食生活に正しい生活習慣を心がけることで、口臭は極力減らすことが可能なのです。

口臭撃退おすすめグッズをご紹介!

口臭を予防するには、口内の衛生状態を保つことが一番だと言うことがわかりますよね。

衛生状態を保つのにとても役立つのが『電動歯ブラシ』です。

私自身も、口臭にとても悩まされた時期がありました。

自分でも、何となく口臭が出ていることを自覚していて、ガムを噛んでみたり、飴を食べたりしていた時期がありますが、改善する見込みはなく、とても困っていました。

そんな時に、何気なく歯科衛生士の友人から勧められたのが、電動歯ブラシです。

電動歯ブラシを使い始めると、歯がツルツルと表面のザラつきはなくなり、今までの歯磨きが全く磨けていなかったことを実感しました。

私が使用したのはブラウンオーラルBという世界的にも人気の高い商品でしたが、最近では満足度の高い電動歯ブラシが沢山出ているようです。

最後に

口臭は、自分で気を付けようと心がけることにより、かならず克服する事が可能です。

諦めずに、自分にはどのような原因が当てはまるのかをきちんと自覚して、正しい対処法で改善しましょう。

スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
解決!僕らのお役立ち情報