イルミネーションイルミネーション

東山スカイタワーのイルミネーション2014の期間と時間は?

image0132_01

名古屋の東山動植物園に併設される展望タワー、『東山スカイタワー』

そんな東山スカイタワーは、クリスマスシーズンには素晴らしいイルミネーションを楽しむことができます。

そこで、東山スカイタワーのイルミネーション2014の開催期間や点灯時間、見どころやおすすめスポットなどをご紹介します!

スポンサーリンク

東山スカイタワーの気になる基本情報!

東山スカイタワーのイルミネーションは、毎年、少しずつ期間が変わっています。

2014年のイルミネーションは、12月2日~12月25日が予定されています。

点灯時間は、日没~21時半まで。

観覧料は、大人1人300円

中学生以下は無料で、名古屋市在住の65歳以上の方は100円となります。

家族でも訪れやすいスポットですね。

多くの人出で賑わい、特にクリスマス当日は大混雑が予想されますので、混雑を避けたいなら、早めの時期に訪れましょう。

東山スカイタワーの見どころ!

東山スカイタワーのイルミネーションで、『ここは押さえておきたい!』という見どころは、まず、タワー北面のイルミネーション。

通常のライトアップに加えて、クリスマスシーズンのみ、タワーの北面にクリスマス用イルミネーションが点灯されます。

高さ13mものタワーに描かれる素敵なツリーのイルミネーションは、遠くから眺めるだけでもクリスマス気分が盛り上がりますね。

それから、クリスマス時期になると、館内の1階ロビーにイルミネーションが登場します。

キレイなツリーと電飾で飾られたロビーは、展望台に上がる前から、気分を盛り上げてくれます。

image0132_02

そして、何よりも注目したい見どころは、何といっても展望台から眺める夜景です!

日本夜景遺産夜景100選にも選ばれた夜景は、どんなイルミネーションよりも素晴らしいものですね。

クリスマス当日にはライブなども予定されているので、充実のデートが楽しめるスポットだと言えますね!

東山スカイタワーのデートコース!

それでは、東山スカイタワーのデートコースをご紹介します。

名古屋駅梅花堂(鬼まんじゅう) ⇒ 星が丘テラス東山動植物園東山スカイタワー

『名古屋駅』からは、まず、地下鉄東山線で『覚王山駅』に向かいます。

1番出口を出てすぐのところにある『梅花堂』で、人気の『鬼まんじゅう』を楽しんでみましょう。

梅花堂
住所:名古屋市千種区末盛通1-6-2
TEL:052-751-8025

鬼まんじゅうを楽しんだ後は、再び東山線に乗り、『星ヶ丘駅』に向かいます。

『星が丘テラス』は、6番または7番出口の目の前です。

明るく、開放感のあるテラスでショッピングを楽しんだら、次は『東山動植物園』に向かいましょう。

『星が丘テラス』からは、植物園側から入ると近いですね。

東山動植物園は、約60ヘクタールもの広さがあり、緑も豊かなので癒されます。

ここでは、なんと約500種類もの動物を見ることができます。

中には、コアラやキリンといった人気者もいるので、動物好きにはたまらないスポットです。

動物だけでなく、植物園や遊園地もあり、丸1日デートを楽しむこともできてしまう人気スポットなので、クリスマスデートにもピッタリですね!

image0132_03

9時~16時50分までの営業時間なので、動物園を閉館まで楽しんでから、イルミネーションというプランにするとスムーズですね。

そんな周辺スポットを楽しんで、日が暮れたら、まずは『東山スカイタワー』の北側を彩るイルミネーションを楽しみましょう。

それから、美しく電飾された1階ロビーをチェック!

その後、展望台に上がって絶景の夜景を眺めてみましょう。

東山スカイタワー内には、『スカイレストランNAGOYA東山』というレストランがあります。

スカイレストランNAGOYA東山
住所:名古屋市千種区田代町瓶杁1-8
TEL:052-788-7288

夜景を眺めながらのディナーが楽しめるので、こちらでイルミネーションデートを締めくくりましょう!

とっても思い出に残る、素敵なデートプランになりますね!

最新版 日本夜景遺産

まとめ

東山スカイタワーは、イルミネーションの素晴らしさだけでなく、その周辺スポットにも大きな魅力を感じますね!

色々なスポットを巡り、また絶景の夜景も心から楽しんで、忘れられない1日にしましょう!

スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
解決!僕らのお役立ち情報