イルミネーションイルミネーション

大阪・光の饗宴2014の開催期間や見所は?デートプランも!

イルミネーション

a063551

2013年から始まった大阪・光の饗宴は、水都大阪のシンボルです。

中之島御堂筋を中心に、色鮮やかなイルミネーションで彩られ、楽しめるイベントも多数開催されます。

そんな『大阪・光の饗宴』は、2014年も大注目!

『光のミュージアム』をめざして、迫力あるイルミネーションが計画されています。

スポンサーリンク

大阪・光の饗宴の気になる基本情報!

『大阪・光の饗宴2014』の、すべてのプログラムを含めた開催期間は、2014年12月1日~2015年1月18日です。

大阪市内の10エリアで開催されますが、中でも、コアプログラムと呼ばれるものが2つあります。

1つは、『OSAKA光のルネサンス』という、大阪市役所周辺~中之島公園剣先にかけてのイルミネーション。

こちらの点灯時間は17時~22時で、開催期間は2014年12月14日~12月25日までとなっています。

そして、もう1つのコアプログラムである『御堂筋イルミネーション』は、大阪市庁舎正面と、淀屋橋交差点~難波西口交差点まで。

こちらは、点灯時間17時~23時で、開催は2014年12月1日~2015年1月18日までです。

料金は基本的に無料です。

『OSAKA光のルネサンス』が開催される期間は、特に大混雑が予想されますので、覚悟して出かけましょう。

昨年度の人出は、なんと300万人

いくつものイルミネーションイベントを合体させた巨大イベントなので、規模の大きさも迫力も違います!

大阪・光の饗宴の見どころ!

『大阪・光の饗宴』の注目スポットとしては、まず、世界最大級のクリスマスツリーイルミネーションをチェックです。

これは、『ドイツ・クリスマスマーケット大阪』というイルミネーションで、新梅田シティのワンダースクエアで見ることができます。

このツリーは、大きさだけでなく、イルミネーションの彩りも素敵です!

b496b1c1c230224c0bc079d64ac4cb9b_s

また、ほたるまち港で開催される噴水ショー、『中之島ウォーターファンタジア』も素敵です。

ウォーターファンタジアは、光と水が織りなす素晴らしいイベントです。

癒される『ラバー・ダック』とのコラボにも注目ですね!

それから、今年のイルミネーションで特に力が入っているのが、ハウステンボスとコラボした『大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション』

これは、2014年12月13日~2015年3月1日まで開催されるイベントで、通常料金は大人1名1,700円、年末年始は大人1名2,100円になります。

有料のショーではありますが、光の技術により、大阪城という歴史ある建物が変化(へんげ)していくように見える演出は息を飲みます。

また、大晦日には、大塚愛さんをゲストに、年越しカウントダウンイベントも開催される予定なので、こちらも注目ですね!

以上、3つのポイントを紹介しましたが、これらを全て回るのは大変なので、1~2つを選んで、次に紹介するデートプランに組み入れて、オリジナルデートプランにするのがおすすめです。

大阪・光の饗宴のデートプラン!

大阪・光の饗宴を楽しむデートプランとして、まずは淀屋橋駅で電車を下車し、中之島周辺で『光のルネサンス』を楽しみましょう。

ここでは、『光の水都ルネサンスボート』に乗るのもおすすめです。

淀屋橋港中之島ローズポート港などから出航する船で、中之島エリアを中心としたイルミネーションを、水上から観ることができます。

特に、イルミネーションでドレスアップされた橋は要注目ですね。

中之島で『光のルネサンス』を満喫した後は、御堂筋難波方面に移動しながら『御堂筋イルミネーション』を楽しみましょう。

大阪・光の饗宴では『バル』も開催されます。

イルミネーションで彩られた御堂筋を散策しながら、その周辺にある、たくさんのバルを巡ってみるのも素敵です。

様々な人気飲食店が出店しているので、カップルでも友人同士でも、バル巡りを楽しめること間違いなしですよ!

また、この辺りには、ショッピングを楽しめるスポットも多数あります。

特に『なんばパークス』はおすすめですね。

なんばパークスには、素敵なショップが多数入っているというだけでなく、迫力ある演出の『光の滝』が登場します。

イルミネーションを楽しみながらのショッピング、素敵ですね!

まとめ

『大阪・光の饗宴2014』は、迫力満点のイルミネーションも、繊細で美しいイルミネーションも満載です!

カップルや友人と訪れ、様々なスポットを巡りながら、大阪の魅力を堪能してみましょう。