健康・美容健康医療

もしかして多汗症?原因と対策を知ろう。簡単チェック法も!

20120227142524-11S

皆さんは『多汗症』という症状をご存知でしょうか。

聞いたことはあるけれど、よく分からない。
言葉を耳にはするけれど、自分には関係ない。

このような方も多いと思います。

実際に、私の周りにも、手や足に
いつも汗をかいている人がいましたが、
それが『多汗症かもしれない』とは、
思ったことはありませんでした。

そうなんです。
『ただの汗かき』『多汗症』は似ていて、
自分でも自覚していない方がたくさんいるのです。

今日は、そんな多汗症について、詳しく
原因と対策を皆さんと考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

多汗症とは?

多汗症には、さまざまなタイプがありますが、
大きく分けますと、

  • 交感神経が失調する事による多汗症
  • 極度な緊張からくる多汗症
  • 内臓疾患などが原因で起きる多汗症

この3つのケースに当てはまります。

特に多いのは、交感神経が失調する事により、
体温の上昇とは関係なく、エクリン腺より
大量に汗が分泌するという症状です。

多汗症患者は、日本国内だけでも
とても多いことが判明していますが、
先程もお話したように、自分では
気づいていないという方も少なくありません。

多汗症の診断を受けるには、
きちんと専門医院を受診する必要があります。

手や足も含めて、 あらゆる場所に多汗症は存在する

多汗症には、いくつかの種類があります。

全身から発汗する『全身性多汗症』や、
手や足と言った特定の場所に発症する
『局所性多汗症』です。

特に多いと言われているのは、
局所性多汗症の中でも、『掌蹠多汗症』
(しょうせきたかんしょう)と言う症状で、

何故か手のひらにいつも汗をかいている
などという方に、多く当てはまります。

多汗症の症状がある人に多い悩みとは

多汗症の方にとても多い悩みとしては、

  • 汗が出ることで清潔感が失われる
  • 汗臭いのではと臭いが気になる
  • 人と手を繋げない
  • 汗が目立つ色の洋服が着れない
  • 周りの人から何となく距離を置かれる

このようなことが挙げられます。

周りの人から見たら、ただ汗を多くかくだけ
というような印象を持ちますが、
当の本人にはとても深い悩みを
抱えている方が多いのが特徴です。

また、些細な周りの発言に傷ついてしまい、
精神的に追い込まれる方もいます。

多汗症の簡単なチェック法

自分は、もしかしたら多汗症なのでは?
と思っているとしたら、
簡単なチェック法がありますので
是非、試してみてください。

  • 季節に関係なく常に汗ばんでいる
  • 緊張すると流れ落ちるほどの汗が止まらない
  • 気がつくといつも手が汗で湿っている
  • 足がいつも蒸れているので靴が臭い
  • 人から汗っかきだと言われる
  • 涼しい場所や風通しの良い場所にいても汗をかく
  • 肉などの脂質の多い食事をよく好む

以上の中で、2~3個以上当てはまる方は、
多汗症の疑いがあります。

気になる方は、病院を受診しましょう。

多汗症を改善する治療法とは

多汗症を改善するためには、いくつかの手段があります。

  • 塩化アルミニウム液の塗布
  • 切除手術
  • ボトックス注射

他にも、最近では、自律神経のトレーニング法
話題を集めているようです。

多汗症の治療法は、どれも、
メリット・デメリットが存在するので、
自分にとって、どの方法が最適なのかを
きちんと見極める必要があります。

誤った選択をしてしまうと、
治療による副作用を発症する方もいるので、
医師と時間をかけてカウンセリングをしてから、
治療に踏み切りましょう。

最後に、多汗症で悩むすべての人へ

もしもこれを読んでいるあなたや、
あなたの大切な人が多汗症でお悩みの場合は、
まずは理解してくれる家族などの、
相談相手に悩みを打ち明けてみましょう。

いつまでも自分ひとりで抱えていては、
正しい判断ができなくなる場合もあります。

多汗症で悩んでいる方は少なくありません。
多くの方が多汗症で悩み、
また、改善されている方も多くいます。

自分自身で情報収集することはとても大切ですが、
第三者の客観的な意見も、
時にはとても大切なものです。

まずは、一人で悩まずに、解決に向けて
前向きに考えていきましょう。

スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
解決!僕らのお役立ち情報