エンタメエンタメレジャー

夏が来た!大磯ロングビーチを満喫する3つのコツを公開!

神奈川県のキレイな海沿いにある素敵なホテル、大磯プリンスホテルに併設されたレジャー施設、
大磯ロングビーチ

毎年、夏を満喫するために大勢の家族連れやカップルなどで賑わいます。

今日は、そんな大磯ロングビーチを、より一層満喫するためのコツを、余すことなくご紹介していきます!

スポンサーリンク

大磯ロングビーチにファンが多い理由

image1

出典:https://30min.jp/

大磯ロングビーチは、1度訪れると何度でも行きたくなってしまうような素敵な施設です。

では、どうして大磯ロングビーチには、こんなにもファンが多いのでしょうか?

実は、大磯ロングビーチには、他のレジャー施設には無い素敵な魅力が多数あるのです。

その魅力の1つが、随時開催されるたくさんのイベント

子ども向けのキャラクターショーイベントや、利用料金が大幅に割引になるイベントなど、多数のイベントで常に訪れる人を楽しませてくれます。

そして、もう1つの魅力が、とにかく多彩で1日中飽きずに楽しめるプールの数々です。

なんと、9つものプールが設けられており、子どもから大人まで思いっきり遊べる施設となっています。

さらに、大磯ロングビーチは宿泊プランでゆっくり遊べるのも大きな魅力ですね。

プールで思いっきり遊んで疲れ果てても、そのままプリンスホテルに宿泊することができるから安心です。

このような魅力満載の大磯ロングビーチ。
何度も訪れるファンが多いことも納得できますね!

大磯ロングビーチを楽しむための3つのコツ!

大磯ロングビーチを楽しむためには、ちょっとしたコツを覚えておくと便利です。

大勢の人で混み合う人気施設だから、事前の準備をしっかりしていきましょう。

ポイント1

まず、大磯ロングビーチを楽しむためには、ホテルの宿泊プランを利用するのがおすすめです。

利用料金もお得になりますし、宿泊プランなら、よりゆっくりと満喫することができます。

前日から宿泊しておけば、当日は朝早くの空いている時間からプールを満喫することができるのが嬉しいですね。

また、遊び疲れれば、客室に戻ってゆっくりできるのも嬉しい点です。

ポイント2

それから、大磯ロングビーチを楽しむ際には、飲食店の情報もしっかりチェックしておきましょう。

大磯ロングビーチの楽しみはプール遊びだけではありません。

ホテル併設のレジャー施設ならではの、キレイで美味しい飲食店が多数あります。

お昼時にはどの店も混雑するので、早目に昼食時間を設定し、狙いを定めたお店で席を確保しておくと安心です。

ポイント3

また、大磯ロングビーチには多数のプールがあり、子ども向けから大人が楽しめるものまで、種類がとっても豊富です。

家族連れで行く場合には、子どもを交代で見る時間を決めておけば、自分自身も満喫することができて良いですね。

大磯ロングビーチ利用するにあたっての注意点

大磯ロングビーチは、丸1日楽しめる魅力溢れるレジャー施設です。

だからこそ、注意点やマナーをしっかり守ることも、心から満喫するためには大切なポイントです。

大磯ロングビーチ利用時には、まず、子ども連れの場合には、絶対に子どもから目を離さないようにしてください。

混雑している時は特に注意が必要です。

楽しい施設であるために親も気が緩んでしまいがちですが、水の事故というのは命に関わることもあります。

責任を持って子どもを見るようにしましょう。

それから、大磯ロングビーチ利用時には、タバコを吸う方は指定の場所でしか吸えないことになっているので注意してください。

また、お弁当やアルコールなども持ち込むことはできません。
施設内の飲食店で食事をとりましょう。

大勢の人の中で利用するプールですから、大型のおもちゃの持ち込みも禁止となっています。

それから、ビンやガラスといった割れると危険なものも持ち込めません。

これらの注意点やマナーをしっかり守り、常識ある大人として、大磯ロングビーチでのレジャーを楽しみましょう。

まとめ

大磯ロングビーチは、ルールを守って遊べば大人も子供も心から満喫することができる、魅力満載のレジャー施設です。

ルールと楽しむためのコツを、しっかり頭に叩き込んで行きましょう!

1度訪れれば、きっと、『また来年も来たい!』と思えること、間違いなしです。

2019年は7月6日からスタートする大磯ロングビーチ。

家族やカップル、友人たちと誘い合わせて、思い切り満喫しに行きましょう!

スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
解決!僕らのお役立ち情報